読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンニンのマッチョになって何が悪い!

2ヶ月で10キロダイエットに成功したサプリ摂取とトレーニングの方法<パーソナルトレーニング実施中>

<トレーニングのプロテクター使ってる?>

トレーニング補助グッズ

こんにちは、ニンニンです。

筋トレダイエットは順調に進んでいます。

2ヶ月前のカラダとは、見た目もサイズもかなり変わって来た!

2ヶ月前の私の体重は、90Kg ⇒ 現在、80Kgまで絞れました!!

(トレーニングについてはおいおい記載しますね)

 

身体を変えるには自分の限界を超えなければ。

人生と同じか。笑

筋肉は重量に慣れてくると、それ以上は成長しないそーで。

誰だって、現状維持なんかより、もっと高みを目指したいよね。

今日は、<トレーニングのプロテクター>について。

 

筋力トレーニングの時は、いつもプロテクター(補助グッズ)を使用してます。

プロテクターって何ぞや?の方

 

■ グリップ

f:id:for_macho_365:20160714205618p:plain

■ グローブ

f:id:for_macho_365:20160714205358p:plain

■ リストラップ (手首に巻き固定)

f:id:for_macho_365:20160714205729p:plain

■ リストストラップ(手首に通し、バーベル等に巻きつける)

f:id:for_macho_365:20160714205820p:plain

■ トレーニングベルト 

f:id:for_macho_365:20160713124250j:plain

などのこと。

 

私は、悲しい事に、手首が細いのと上腕が弱い。

プロテクター無しだと、高重量を持つことだけでキツイ。

自分の握力以上の重さを扱うには、パワーグリップが一番。

f:id:for_macho_365:20160714205316p:plain

バーにまとわりつくような感覚で扱うことができる。ちょっとしたストーカー。

プル系(ラットプルダウン・デッドリフト・サイドレイズ等)の筋トレには欠かせないのだっ!


バーを握りたい、豆が出来るのが嫌だって人(特に女性)にはグローブが良いかも。

グローブだと、汗をかいてもしっかり握った感あるしね。

f:id:for_macho_365:20160714210336j:plain

上手く握れないと、そっちが気になって、効かせたい筋肉が二の次になってしまうから。女性用グローブは、指を保護出来る部分が長くなっているのが特徴。

 

ベンチプレスやショルダープレスなどプッシュ系には、手首が固定できるリストラップがオススメ。高重量を扱うようになると、手首に負担がかかって、痛めたりしがちだから、、、。でも、手首を固定すると、負担を軽減でき、怪我の予防につながります。

f:id:for_macho_365:20160714205729p:plain

高重量を扱えるようになったらマストアイテムですね。

 

いつも、トレーニング中は、パワーグリップ・リストラップ・この前買ったトレーニングベルトを持ちながら、種目によってアイテムを変えてます。

 

ベルトを腰に巻くのが、ちょっと気恥ずかしい方は、リストラップやグローブから挑戦してみてはいかがでしょうか。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/formacho365/
f:id:for_macho_365:20160717124653j:plain