読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンニンのマッチョになって何が悪い!

2ヶ月で10キロダイエットに成功したサプリ摂取とトレーニングの方法<パーソナルトレーニング実施中>

<体のバランスの美しさって見とれるよね>

その他

今日という日は、残りの人生の最初の一日。

出典:アメリカンビューティー

 
毎日、やり残しの無いように生きたいと思います。 
こんにちは、ニンニンです。
 
梅雨が明けて、これから、ぐんぐん気温が上がって行きますね。
灼熱地獄。まるで砂漠にいるよう;;
砂漠…砂漠といえばピラミッド。死ぬまでに一度は見てみたい、黄金比の建造物。
黄金比とは、ウキペディアによると、縦と横の長さの比の値の黄金比の近似値1:1.681である長方形、の比の事。一つの線をa,bの長さで2つに分割するときに、a:b=b:(a+b)が成り立つように分割した時の比であり1:1.618となる。
分かりづらい…。
 
簡単に言えば、
宇宙で最も美しい数学的な比率です。
 
ミロのビーナス、モナ・リザパルテノン神殿金閣寺などは黄金比だそうです。
人間の顔も黄金比があります。調べてみると、ローマの休日ティファニーで朝食をで知られるオードリー・ヘップバーン

f:id:for_macho_365:20160731095235j:plain

日本人では、ローラ、北川景子佐々木希だそうです。
美しい方々ばかり!
顔で黄金比があるということは、身体でも適用されるのではないか?
格好良い身体を目指す人には、知りたい情報ですよね。
ありました。
 
ワコールが、1995年に発表していました。
一人一人の美しさを発見するための立体的なバランス指標。
ウエストが、60cm以下が良いとか、70cmが美しくないということではない。
 
特徴は、
・『寸法ではなく、バランスを基本に置いている』
・『美しさを6つのポイントで見つけ出す』
 
6つのポイント
・バスト・ウエスト・ヒップサイズ
・胴体部分の立体的形式
・バストの立体的形状
・ヒップの形や上向き度
・身長に対する体重
・身長と頭身、股下、ヒップ高
 
全ての人が理想とするプロポーション像ではなく、一人ひとりの女性が自分自身の個性的な美しさを引き出すための『ものさし』だそうです。f:id:for_macho_365:20160731094728j:plain
 あるサイトで、身長を入れると自動計算してくれたので、サンプルを載せます。
 
身長160cmの女性
・体重 51.2kg
・バスト 86.4cm
・ウエスト 60.8cm
・ヒップ 86.4cm
・二の腕 24.4cm
・ヒップの高さ 80cm
・股下 75.2cm
・太腿 49.6cm
・ふくらはぎ 32.8cm
・足首 19.4cm

身長172cmの男性
・体重 65.1kg
・胸囲 90.3cm
・ウエスト 74.0cm
・ヒップ 92cm
・股下 80.8cm

これらは、あくまでも理想的なプロポーションです。

f:id:for_macho_365:20160731101939j:plain

自分のなりたい『理想』のプロポーションとは違いがあると思います。

f:id:for_macho_365:20160731102149j:plain

 
言える事は、『引き締まった身体は、本当に格好良い』ってこと。それは、異性や同性に対しても感じられるし、あこがれます。
 
アスリートの写真集は、その引き締まった、均衡のとれた体の美しさを存分に表現してますよね。(写真集については、後ほど^^)
 
せっかく引き締めるなら、バランス良く鍛えていきたい!
是非とも、格好良い身体を手に入れましょう!!