読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンニンのマッチョになって何が悪い!

2ヶ月で10キロダイエットに成功したサプリ摂取とトレーニングの方法<パーソナルトレーニング実施中>

<NBAの影響で、バスケ人生が、、②>

こんにちは、ニンニンです。

<前回より続き>
中学校の卒業した春休みを利用して、念願のアメリカにNBA観戦へ!
 
最初についた都市は、アトランタ。アメリカのジョージア州の北西部にあります。のちの1996年にはオリンピックも開催されました。

f:id:for_macho_365:20160927085015j:plain

私が渡米したのは1993年頃だったような。このオリンピックで活躍した日本人は、柔道の野村選手(金)・田村亮子選手(銀)・マラソンの有森選手(銅)。『初めて自分で自分を褒めたあげたいです』の名言が出たところです。
 
観光スポットも行きました。ストーンマウンテン。

f:id:for_macho_365:20160927090948j:plainf:id:for_macho_365:20160927090857j:plain

詳しくはわかりませんが、南北戦争の時の南軍の司令官だったような。
有名なのは、ワールド・オブ・コカ・コーラアトランタコカ・コーラの発祥の地で、博物館になっています!

f:id:for_macho_365:20160927091040j:plain

アトランタは、スポーツが盛んでアメリカ4大スポーツのプロチームがあります。
今回の目的は、バスケットボールのアトランタ・ホークスです。
 
観戦したバスケットボールの試合は、アトランタ・ホークスポートランドブレイザーズ
ホークスを率いるのは、ダンクコンテストでも優勝経験のある
ドミニク・ウィルキンス!!

f:id:for_macho_365:20160927085209j:plain

ニックネームが『ヒューマン・ハイライト・フィルム』豪快なダンクで観客を魅了。

f:id:for_macho_365:20160927085110j:plain

結婚式のゴタゴタがあったみたいで、出場が危ぶまれていましたが、無事に出場。
 
ミズノのCMで『小さかったら高く飛べ』のスパッド・ウェッブもいました!

f:id:for_macho_365:20160927085349j:plain

彼の身長は、なんと168cm。2mの大男の中で縦横無尽にコートを駆け抜けていました!マヌート・ボル(身長231cm)の隣に並ぶとこんな感じ。

f:id:for_macho_365:20160927085628j:plain

スパット・ウェッブのクイックネスな動きは、かなりお手本になりました!
 
対するブレイザーズは、クライド・ドレクスラー。こちらもダンクや点取り屋で有名。初代ドリームチームメンバーでもあります。

f:id:for_macho_365:20160927085530j:plain 

グライダーの滑空に例えられたダンクは、『クライド・ザ・グライド』と呼ばれてました。

f:id:for_macho_365:20160927085919j:plain

試合は、接戦の末、地元のアトランタ・ホークスが勝利。
TVでしか見れなかったスーパースターが、目の前でダンクをガンガン決めてくれて、観戦後は興奮して寝られなかったのを覚えています!!
 
余談ですが、試合会場に入場する時に年齢を聞かれました。人によっては何かを係員から貰っていました。あとでわかったことですが、アメリカではアルコールは21歳からで、21歳以上の方に栓抜きを渡していたみたいです。(欲しかったなぁ、、)
 
 
試合後は、1泊してシカゴに移動しました→続く