読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンニンのマッチョになって何が悪い!

2ヶ月で10キロダイエットに成功したサプリ摂取とトレーニングの方法<パーソナルトレーニング実施中>

<夢のシカゴ!NBAの影響で、バスケ人生が、、③>

「人生は恐れを知らぬ冒険か、無です」

ヘレンケラー

 

旅に出ると、学ぶ事たくさん。

そう言った意味では、たくさん冒険させて貰いました。

 

こんにちはニンニンです!

前回からの続き
 
いよいよ念願のシカゴ・スタジアムに来ました。なんと建設されたのは、1929年。1994年に老朽化により取り壊されました。試合を観戦したのは取り壊される1年位前。

f:id:for_macho_365:20161002153706j:plain

ダウンタウンの西側で、あまり治安が良くない雰囲気がありました。

f:id:for_macho_365:20161002153824j:plain

レンガ作りで、とても歴史を感じます。
 
観戦した試合は、本拠地の
ブルズを率いるのは、バスケットの神様、エアー・ジョーダンことマイケル・ジョーダン
なんと、この当時7年連続得点王。そして、NBA優勝2連覇中でした。

f:id:for_macho_365:20161002153207j:plain

後ろに飛びながらのシュート(フェイダウェイ・シュート)は、無敵!!

f:id:for_macho_365:20161002153328j:plain

相棒は、スコッティ・ピッペンNBAでも屈指のオールラウンド・プレーヤー。
この二人は、NBA最強のコンビと言われてました。

f:id:for_macho_365:20161002153513j:plain

 対するは、サンズのチャールズ・バークレー

198センチ・体重120キロ。ニックネームが『空飛ぶ冷蔵庫』。バルセロナ・オリンピックでは、試合中に相手国の選手に肘打ちを食らわす暴れん坊。優勝するためにフィラデルフィア・セブンティシクサーズから移籍して来ました。

f:id:for_macho_365:20161002154133j:plain

日本では、カップ麺のCM「豚キムチ!!」で有名?!でしょうか?

youtu.be

 コンビは、前回紹介したケビン・ジョンソン。身長185センチと小柄ながら、負けん気は凄い!!213センチの上からダンク!!!!すんげぇジャンプ力!
 f:id:for_macho_365:20161002154309j:plain
試合は、白熱したシーソーゲーム。ジョーダンバークレーはプライベートで仲が良いらしいですが、試合ではそんなの関係ねぇ!!

f:id:for_macho_365:20161002154409j:plain

ジョーダンの相棒ピッペンもアシスト。

f:id:for_macho_365:20161002154512j:plain

ジョーダンも気合が入っており、40点以上入れました!!

f:id:for_macho_365:20161002154717j:plain

バークレーも負けじと反撃のダンク!重そうに見えるけど、飛べるのがスゴイ、、。

f:id:for_macho_365:20161002154807j:plain

試合はなんと、アウェイのサンズが競り勝って、ホームのブルズファンは唖然としてました。(私もかなりショックでした、、、しかし、生ジョーダンは人気・実力ともに凄かった!!
 
余談ですが、
レイオフ・ファイナル(優勝トーナメント決勝)でも、この2チームは対戦し
ブルズが4勝2敗で3連覇を達成!!

f:id:for_macho_365:20161002155058j:plain

その後、マイケル・ジョーダンは引退(メジャー・リーグに挑戦)。シカゴ・スタジアムも取り壊されました。

f:id:for_macho_365:20161002155224j:plain

 メジャー挑戦中だったジョーダンは、チャリティ試合で52得点を挙げました。
すげぇ得点、、。サヨナラのキスがカッコ良かった、、、。

f:id:for_macho_365:20161002155333j:plain

ジョーダンのプレイスタイルには、かなり影響を受け、ダブルクラッチシュートや、フェイドアウェイシュートは相当練習したのを覚えています。
 
子供の頃、トッププレイヤーを生で見れたのは、本当に貴重な体験でした。
私のバスケ人生は、ジョーダンという神に出会ったおかげで、少なからずともレベルを上げる事が出来たのでした。
 
引退してだいぶ経つけど、これからもジョーダンは、私の憧れの神でい続けます!!
次回は、かき集めたグッズについて少し、、、。