読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンニンのマッチョになって何が悪い!

2ヶ月で10キロダイエットに成功したサプリ摂取とトレーニングの方法<パーソナルトレーニング実施中>

<プロテイン、、どこのメーカーのを選んだら良いのか?>

プロテイン

 <プロテイン、、どこのメーカーのを選んだら良いの?>

 

こんにちは、ニンニンです。

ここまでで、プロテインの必要性と、種類は理解したつもり。

じゃっ、ホエイプロテインでも買ってみますか!

・・・・・・ 

ちょっとまって、ホエイプロテインって、色々なメーカーから出されているよ;

これじゃあ、どれを選んで良いのか分からないね。

 

って事で、今日は、各メーカーのプロテインを比較してみる事に。

比較するお品はコチラ↓↓

SAVAS ホエイプロテイン100 ココア味

★Wider マッスルフィットプロテイン ココア味

☆glico パワープロダクションマックスロードホエイプロテイン チョコレート味

★Goid’s Gym ホエイプロテイン ダブルチョコレート味

☆Kentaiパワーボディ100ホエイプロテイン チョコレート味

 

※最安値については、ブログ記載時の値段のため、若干変動あり。

   

   SAVAS  ホエイプロテイン100 ココア味  

         f:id:for_macho_365:20160706220714p:plain                             

言わずと知れた、Amazon売上 No.1プロテイン

・内容量 1050g

・1食分(21g)たんぱく質含有量 15.0g 消費回数 50回 

・普通にココアな味で美味しい。

・格段に溶けやすく、ビタミン群もしっかり配合。

・最安値価格 3,990円(税込)

・1食あたりのコスト 79.8円

                         

    Wider マッスルフィットプロテイン ココア味

                                  f:id:for_macho_365:20160706221543p:plain                      

ウィダーの中で一番人気のプロテイン

・内容量 900g

・1食分(20g)たんぱく質含有量 14.2g 消費回数 45回

・即効性のホエイ+持続性のカゼイン 配合

・最安値価格 3,800円(税込)

・1食あたりのコスト 84円    

 

glico ワープロダクションマックスロードホエイプロテイン チョコレート味

                                f:id:for_macho_365:20160706221829p:plain

・溶けやすく、美味しさには定評!コスパも良し!

・内容量 1000g

・1食分(20g)たんぱく質含有量 13.4g 消費回数 50回

・最安値価格 3,695円(税込)

・1食あたりのコスト 73.9円

 

Goids Gym ホエイプロテインダブルチョコレート味         

          f:id:for_macho_365:20160706222521p:plain

・王道ゴールドジムプロテイン含有量はNo1!!

・内容量 900g

・1食分(20g)たんぱく質含有量 16.5g 消費回数 45回

・甘さも程よく、美味しくて飲みやすい。

・最安値 6,696円(税込)

・1食あたりのコスト 149円

 

Kentaiパワーボディ100ホエイプロテイン ミルクチョコ味                        

                                     f:id:for_macho_365:20160706223116p:plain

・注目度急上昇!驚くべきコスパの良さ!

・内容量 1000g

・1食分(20g)たんぱく質含有量 15.3g 消費回数 50回

・水で美味しく、粉立ちが少なく溶けやすい。

・最安値 3,536円(税込) 

・1食あたりのコスト 70.7円

 

と、5つ出そろいました。

分かり易く表で見ると、、、

f:id:for_macho_365:20160706223303p:plain

たんぱく質含量と、1食あたりのコストに注目してグラフ化してみました!

f:id:for_macho_365:20160706223346p:plain

という訳で、今回の比較については、

たんぱく質含有量が高い かつ コスパが良い という観点で見てみると、

⇔幅の最も広いものになるので、、

 

1位 Kentaiパワーボディ100ホエイプロテインチョコレート味

2位 SAVAS ホエイプロテイン100 ココア味

 

になりました!!

へぇええ、Kentai!!

たんぱく含有量が最も高かった、Gold’s Gym のプロテインは、1食あたりのコストが

Kentaiの2倍ほどだったから、幅が出なかったのか。

 

因みに、各メーカーのサポートアスリートで決める人もいると思うのでっ。

 

SAVAS 侍JAPAN、ラグビー男女日本代表、バレー男女日本代表、バスケット日本代表 他

詳細→ サポートアスリート|ザバス|株式会社 明治【公式】

 

Wider フェンシング日本代表、錦織圭選手、髙梨 沙羅選手、前田 健太選手 他

詳細→サポート情報 | ウイダー weider

 

glico  佐藤琢磨氏、妙義龍、栗城史多氏、尾崎理沙選手  他

詳細→ Glico Sports Support Project

 

GoldsGym サポートアスリートは不明 でも有名アスリート達ジムには通ってるよね。

 

Kentai  合度孝二氏、藤田一也選手、矢富勇毅選手、吉岡健太郎選手 他

詳細→TEAM Kentai 〜Kentaiと共に闘うアスリート達〜 | Kentai

 

SAVASの日本代表サポート数半端じゃないね!ドーピングにひっかからない、信頼の証とゆーことか。

個人的には、新日本プロレス棚橋弘至選手や本間朋晃選手が、glicoに名を連ねているのかと思ったら、いなくて残念、、、。

逆に、Kentaiの推しメンが、ボディビルダーの合度孝二氏ってのに、イイね!を押したくなった。

 

さて、今回は、SAVASの安定性と、Kentaiの成長性を垣間見た結果になりました。

決める要素はあなた次第だけど、少しでもお役に立ちますように 。

 

http://store.shopping.yahoo.co.jp/formacho365/

 

 

f:id:for_macho_365:20160717124653j:plain