読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンニンのマッチョになって何が悪い!

2ヶ月で10キロダイエットに成功したサプリ摂取とトレーニングの方法<パーソナルトレーニング実施中>

<星のツアーの注意点*ハワイ旅行を楽しく過ごすために③>

その他 旅行

こんにちは、ニンニンです!

本日、オアフ島では、ホノルルマラソンがスタートしていますね。

私が行った時は、長袖Tシャツで丁度良いくらいで、夜は少し肌寒かったので、

ランナーの皆さんは大丈夫でしょうか?

for-macho-365.hatenablog.com

 

さて、ホテルにチェックインし、翌日のツアーの事を考え、ぐっすり眠る事に。

申し込んだのは、

マウナケア山頂 サンセット&星空観測ツアー】

ツアーのご紹介:聖地・マウナケア山頂 サンセット&星空観測ツアー | マウナケア山頂・星空ツアーの老舗、太公望ハワイの公式ページ

 

公式ページで見るぶんには、素敵な景色にロマンティックな夜空、、、これは行きたい!!と思いますよね。

しかし、、、、

マウナケアは富士山より高い4205m!!

f:id:for_macho_365:20161212094830j:plain

なんですよ。因みに富士山は3776メートルなので、429メートルも高い。

海沿いのホテルは、海抜ゼロ地点なので、一気に4200m程上って行く事になります。

という事は、高山病がなかなかやっかいです。

 

なので、2800m地点にある、オニヅカビジターセンターで1時間ほど休憩をし、体を慣らします。

f:id:for_macho_365:20161212095115j:plain

この時点で、結構クラクラします。気持ち悪くならないように、呼吸法、鼻で3回吸って、口で吐く、、を繰り返し行います。

 

オニヅカビジターセンターには、給湯器があり、カップヌードルくらいは食べれます。

中は小さなお店で、厚手のソックスや冬服、等が売ってありますが、ゆっくり出来るような休憩スペースはありません。

申し込んだ太公望さんは、マフィン1個とティーパック1つ渡されただけですが、他のツアーは、折弁当に、お茶、味噌汁サービス付きで、羨ましかったです、、、。

 

また、マウナケアはハワイ語で「白い山」という意味があります。

極寒です!!!

2800m地点でも、この日は結構寒かった。。。ヒュュ~~~、、、

f:id:for_macho_365:20161212094513j:plain

冬服を持って来るのは嵩張るので、私は持ってきた夏服を何枚も重ねましたが、、冬服に勝るものはないなぁと(;^ω^) 防寒着は支給されますが、フリース、厚手ソックス、手袋、ホッカイロ等は持参された方が良いと思います。

 

センターから四駆で足場の悪い道を少しづつ上がって行きます。

f:id:for_macho_365:20161212100558j:plain

f:id:for_macho_365:20161212100712j:plain

に、しても、、、雲多くね???

山頂付近にある、各国の観測所も見えて来ました。

f:id:for_macho_365:20161212100836j:plain

f:id:for_macho_365:20161212100953j:plain

はい、この時点で4200mです。

そこに簡易トイレがあり、使う為に歩きましたが、気持ち悪~くなりました。

吐き気と、クラクラと闘うことに。

ガイドさん曰く、若い子(特に10代)は高山病にかかり易いそうです。なので、ファミリーで軽い気持ちで来ると、ちょっとびっくりするかも(-_-;)

f:id:for_macho_365:20161212101946j:plain

そして、先にも書きましたが、とにかく極寒なのです。「今年一番の寒さと風だ」と言われました。。。風ビュービューで、恐らく体感はマイナスだったかと。

雲が多い中で、、夕日が少~し色づいてくれました。

f:id:for_macho_365:20161212102233j:plain

f:id:for_macho_365:20161212101508j:plain

本当は↓こんな感じなんでしょうけど、、、( ;∀;)

f:id:for_macho_365:20161212102347j:plain

とにかく、この日は雲が多く、風が強く、寒さが厳しい日になりました。

星もまた、、

まったく見る事ができませんでした。

場所を変え、下の方の公園などに行きましたが、、、雲が多すぎて真っ暗闇。

見えてたら↓こんな風かな。。。

f:id:for_macho_365:20161212102650j:plain

一眼レフを持って行ったのに、残念な結果でした。

ツアー代金 $170 でしたが、5年間使える半額券を貰いました。

 

天気は仕方のない事ですが、お金支払って、具合悪くなりに行ったのか??と言われる感じのツアーになってしまいました(;^ω^)

チャッと行って、チャッと観れるシロモノでは無い事を、十分承知の上で、行かれた方が良いと思います。

しかし、4200mの気圧や風、空気感を感じる事の出来る、貴重な体験ツアーになることも確か。

乾季の5月~10月をおススメします!(雨季は11~4月)

 

明日のサークルアイランドツアーでリベンジなるか?!

続く。

store.shopping.yahoo.co.jp

f:id:for_macho_365:20161116095429g:plainf:id:for_macho_365:20161206092459j:plain